トップへ戻る
ご家庭の、たまったビデオをDVDに。
たまびでおドットコム

2004年7月31日よりサービス開始

商品(プラン)のご案内ページへ ご注文の流れページへ 作業のお申し込みフォームへ サンプルムービー紹介ページへ パッケージの紹介ページへ お客様の声の紹介ページへ よくあるご質問の紹介ページへ



店主のご挨拶 会社のご案内 特定商取引法 お問い合わせ リンク集 携帯用サイト
今までの総訪問者数 335005人


店主のご挨拶


あの頃の大切な映像は、キレイなままで残したい…



ようこそ、家庭用ホームビデオのDVD変換サービス『たまびでお。こむ』へ!
当サイトを初めて訪れた方は、変わったサイト名に驚かれたのではないでしょうか?
この名前には、「ご家庭の、たまったビデオをDVDに。」との意味が込められています。
お部屋の片隅で、埃をかぶったまま寂しく積み上げられている懐かしいホームビデオ…
古くなって想い出が再生できなくなってしまう前に、DVDにダビングしてみませんか?

サイト開設のきっかけ 〜12年前のビデオテープ〜



このサイトの開設のきっかけとなったのは、ある日のちょっとした出来事です。
私はその時、12年前に撮影した子供の誕生テープを見ようとしていたのですが、
以前から使っていたHi8のビデオカメラが壊れてしまっていることに気がつきました。
慌てて中古のカメラを買い入れ、アナログテープをPCに取り込む変換機材を買ったのですが、
思わぬところで大変な出費になってしまったな…、という苦い想い出があったのです。

アナログ→デジタル(DVD)へ。



さらに、テープの保存状態も悪かったせいか、再生不可能なテープまで見つかる始末。
何本かはカメラ屋さんにテープを持ち込み、なんとか再生できるまでにして頂きました。
その帰り道「アナログテープはどうしても劣化しやすいんだよなぁ…」と悩んでいた時に、
「家庭用のアナログテープをDVDにダビングしてくれるお店があったらどうだろう?」と、
(それこそピカッ!と)頭に閃いたのです。

一生の、想い出に残るようなサービスを。



しかし、世の中には同じことを考えるような人がたくさん(本当にたくさん)いるものです。
すでにインターネット上にはそういったサービスを提供しているお店が数多くありました。
にも関わらず、既存のサービスには「何かが足りないなぁ…」と物足りなさを感じていました。
それはお客の「想い出」を大事にしてくれるようなサービスが少ない、ということです。
わかりやすく言えば、「痒いところに手が届く」ようなサービスが少ないということです。

そして、サイトの開設へ。



「よし、そんなサービスを皆さんに提供していけるようなホームページを開こう!」と、
私は心に決めました。以前の私と同じような状況に悩んでいる人は必ずいるはず。
そういった方々に是非DVDダビングサービスを利用して頂きたいと思ったのです。
当サイトは2004年の7月31日に開設したばかりの、本当にできたての新人サイト。
でもやる気と、お客様へのサービス精神だけは誰にも負けていないと思っています。
これからもお客様の声を大事に活かしつつ、サービスの向上を目指していきます。
店主のイメージ写真

『たまびでお。こむ』店主
ランドシステム有限会社 代表 秋吉 誉治


最初のページへ戻る


〒090-0013 北海道北見市柏陽町557-143 TEL:0157-24-9508 FAX:0157-24-9508
Copyright(C) Tamavideo.com All Rights Reserved.
Design & Product by Switch the internet business assistants.